走行中の車間距離|福祉車両レンタカー・リースの介護レンタカーさくら|24時間 4,800円~

福祉車両レンタカーを、もっと身近に、もっと利用しやすく。

お近くの福祉車両レンタカー店舗
お近くの店舗を探す
Webで予約
レンタカー予約

さくらからのお知らせ

介護レンタカーさくらからお客様へのお知らせです。

さくらからのお知らせ

走行中の車間距離

2021年4月23日

皆様、こんにちは。 ガッツレンタカーFC本部です。

 

車間距離注意

 

運転中は、十分に車両間隔を保っていますか?

一般道路上での車間距離と言えば、「速度―15メートル」と言われていますが、

危険を避けるためには、最低2秒以上の車間距離が必要だと言われています。

なぜ2秒以上なのでしょうか?

〇ゆとりと良好な視界が確保できる

前を走る車と十分な距離をとることで、心にゆとりができ、視界も良くなります。

前方の道路を横断しようとしている人や、自転車の急な飛び出しに気付きやすくなります。

早めに気づけば、ブレーキを踏む、ハンドルをきるなど余裕をもって対処できます。

 

〇他の車の動きに安全に対応できる

前を走る車が急に減速をした場合でも、十分な距離があれば追突を避けることができます。

ではどうやって2秒を数えたらいいのでしょうか?

例えば、前を走る車が電柱や標識を通過したとして、その通過の瞬間を「0」とします。

そして、自分の車が同じ場所を通過するまでに

「2秒以上」数えることができることができれば車間距離が2秒以上あることになります。

ただ、「1、2(いち、に)」と数えると実際の2秒間より短い場合があるため

意識してゆっくりと数えます。また、数え方は人それぞれ数えやすい言葉に置き換えてもかまいません。

十分な車両間隔を保ち、無理のない安全運転を心がけましょう!

さくらからのお知らせ

Why SAKURA?

なぜ「介護レンタカーさくら」が選ばれるのか?

「福祉車両を購入する前に試し乗りしてみたい」

「代車なので期間限定で利用したいのだけど」

「法人向けプランはありますか?」

お客様から様々な声をお寄せいただく中、
なぜ、福祉車両レンタカーに
「介護レンタカーさくら」が選ばれるのか?

その秘密を詳しくお伝えします。

介護レンタカーさくらが選ばれる理由

介護レンタカーさくらを更に詳しく知りたい方

  • 福祉車両を24時間 4,800円~でレンタルいただけます
  • 大型保障の自動車保険
  • 介護レンタカーさくらによくお寄せいただくご質問と答え